グローバル製造業における商品情報マネジメントのあるべき姿


4月24日(火)16:00に開催したセミナーをオンデマンド配信でご視聴いただけます。

    

グローバル製造業における商品情報マネジメントのあるべき姿

開催日時: 4月24日(火)16:00 – 17:00
グローバル化の加速と製品ライフサイクルの短縮化を背景に、商品情報が組織毎・担当者毎に散在化してしまい、関連業務の負担や販売機会の損失を招いている企業が急増しています。
その中でも特に、「デジタル資産」と「オムニチャネル対応」が大きなテーマとして挙げられます。
購買行動がB2C・B2Bを問わずデジタルシフトしていく中で、分かりやすい商品情報のイメージ画像や動画などのリッチメディアの管理・活用が注目を浴び、さらには、それらを多彩なタッチポイントを包括的に管理するオムニチャネルとしての対応が求められているのが実態です。
本ウェビナーでは、今後のデジタル化戦略にお役立て頂けるよう、いくつかの具体的な実例を紐解きながら、上記テーマを元にしたあるべき商品情報管理の在り方についてご紹介します。



SAP Discoverに登録済の方は、こちらからログインください

ご登録フォーム

Webinar共催パートナーへの情報提供について
SAPジャパンは、同意いただいた場合に限り、お客様の個人情報をSAP製品およびサービス等の販売、提供および販売促進に関連した活動を行う「SAPグループ」のWebinar共催パートナー企業に提供させていただきます。「SAPグループ」のWebinar共催パートナー企業に対する個人情報の提供および当該パートナーからの情報提供を希望される場合は次にチェックをつけてください。

Webinar共催パートナー企業からの情報提供を希望する

上記の個人情報を入力して送信をクリックすると、プライバシーに関する声明に記載されているように、SAPがお客様の特別なカテゴリのデータを処理することに同意したものとみなされます。

はい、私は、SAPが自分のイベントプロファイルをイベント出席者に一般に公開し、SAPイベントウェブサイトやモバイルアプリケーションに私のプロファイルの公開属性を表示させることに同意します。

 

本件に関連して SAP 製品・サービスの追加情報を受け取ることを希望されますか。このボックスをチェックすると、SAP Japan Co., Ltd. がお客様の連絡先の詳細を、SAP マーケティング同意書に従って使用することに同意されたことになります。
これはオプションですが、このチェックボックスをオンにしない限り、追加のマーケティングコミュニケーションを送信することはできません。登録しているオファーに直接関連する情報のみが届きます。続行したい場合は、再度「登録」をクリックしてください。

 

SAPがお客様の個人情報をどのように使用しているかについての情報は、プライバシーに関する声明 .